犬のしつけと子供のしつけ

出張レッスンで「犬のしつけって人間の子供のしつけと同じなんですね」と言われることがよくあります。

人間の子供のしつけに関しては専門ではありませんので、「そうなんだぁ・・・」と思って聞いているのですが・・・

 

  1. 飼い主のことが大好きだ!
  2. やって良いことと悪いことを教える。
  3. 人と共生するために必要なルールを教える。

あとはオスワリ、オイデ、アイコンタクトができれば充分かもしれません(家庭犬なら)。

良いことをしたらほめる、悪いことをしたら叱るということは皆さんアタリマエのことだと思われているかもしれませんが、実は、叱ることはあまり正しい方法ではありません(叱って良くなる子もいるので全否定はしませんが)。

むしろ叱られることがご褒美となっていることもあります。

同じイタズラを繰り返す子、「叱られるのわかっててやってるでしょ!」みたいな子・・・

で、飼い主にしても叱るのって簡単なんですよ。だからたいていの飼い主さんは叱る。

でも、叱る前にやってはいけないことを犬に理解できるように教えていますか?

どうすればいいのか教えてもらっていないのに叱られるのはフェアじゃないよね。

人間のことばで説明しても理解できません。だってイヌだもん。

相手に気持ちを伝えることが大切なのです